カテゴリ:Travel( 95 )
これ食べたい
去年韓流ブームに乗っかっていとこが、韓国にイケメンが本当にいるか
探しに行こうなんて言い出して、それはおもしろいと一緒に行きました。
結果はやっぱりイケメンは役者だけでした。笑
一般人のイケメン探しは3泊4日じゃたりないよってことに・・・(>_<)
でも、大量にキムチ買って、ヘロヘロになって駅の階段昇ってたら
優しい韓国のお兄さんが持ってくれたり、何かと親切にしてもらいました。

歴史問題とか領土問題とか難しい問題残ってるけど、
仲良しになれればいいのにって思います。
今日のロンドンのテロもそうだけど、悲しい事件はイヤですね。
世界の人がみんな仲良しなら楽しいのに。
単純でおバカな意見でごめんなさい。

話は戻って南大門の大衆食堂みたいなところに行ったときに
いとこ・キムチチャーハン、私・ビビンバを頼んだのにもかかわらず
タコの辛いの食べたいっていとこが言い出して、注文しました。
するとビックリ。運ばれてきたのは、自分たちのメインの食事よりもでっかい
タコの辛いのでした。(タコの辛いの?!名前はなんだろ)
すっごい満腹になりながら必死に食べました。
でも今、それが無性に食べたい。
暑くなると辛いの食べたくなりませんか?
e0008354_2351197.jpg

[PR]
by qoos_aloha | 2005-07-07 23:56 | Travel
こぼれ話・・・
アンコールワットへ行った時、ベトナム経由だったのでアンコールワット後はベトナムにも泊まってみた。
あまりにもアンコールワットに感動してしまって、ちょっと存在の薄くなったベトナムについて書いてみようと思う・・。
まず、アンコールワットのガイドさんがとってもいい人(シブがき隊のやっくん激似)でアンコールワットも素晴らしく、カンボジアを離れたくなかったのにベトナムに移動の日になったせいもあって、ベトナムに着いて会ったガイドさんはなんかチャラ男でそのくせお迎えの車が普通の乗用車で暑いし排気ガスすごいし、すっごい憂鬱になって来た。
見たくもない観光名所に連れて行かれ、具合が悪くなって来た。
ついに具合の悪さがピークに達し、ガイドさんにその後の予定をキャンセルして
もらって、ホテルに急いでもらった。
そしてチェックイン。なんと部屋番号が427号室。ゴロ合わせで(死にな)と
思えてしまい、さらにトーンダウン。日本じゃこの番号はないだろって・・・。
でも仕方ないから部屋に入り、休息した。
その日の夜ごはんはなぜかプランに入っていて、夕方チャラ男が迎えに来た。そこで、私は後悔した。なぜなら・・このチャラ男が意外に心配していてくれたことを感じてしまった。
そこから少しチャラ男への見方が変わりはじめた。
夜ご飯はブルージンジャーと言うレストランに行った・・・・・うまいっ。
何を食べてもうまい。少し救われた。
そんなベトナムの始まりで、次の日はダラダラとトンタットティエップ通りのファニーと言うカフェに歩いて行った。
フレンチスタイルのカフェで優雅にデザートを食べる予定が、空きっ腹にベトナムコーヒーを飲んだら、友達共々胃をやられ、結局具合悪くなりタクシーでホテルへ。
なんだかイヤだねなんて言いながらまた一日を終えてしまった。
そして次の日、このまま帰るのはどうも納得いかない。と言うわけで、やり残したことをすべて片付けようと、病みあがりな体で2人は頑張った。

e0008354_0564246.jpg
ケムバックダンでケム・チャイ・ズア(ココナッツにアイスとフルーツが入っている)を食べた。e0008354_059181.jpg
そしてそして歩いて雑貨・カゴカバンを買い、走らないようにうまいこと道を横断するのをマスターし、急いで急いで用事を済ませた。

e0008354_122443.jpge0008354_124670.jpg
まだまだ終わらない・・荷物をタクシーでホテルに運び、急いでファーを食べに。
これを食べずして日本へは帰れない。PHO2000で鶏肉入りフォーを。
パクチーは抜いてくださいって・・。
e0008354_144087.jpg


e0008354_1102384.jpgさらに買い物したり景色みたり、急いだ・・・。
そして本日2度目のお茶の時間。
いつも雑誌で気になってたラ・フネ・ソレでハスの茶のチェーを注文。
これ絶品!!!クワイとかも入ってて歯ごたえあって、蓮万歳!!
e0008354_116451.jpgそしてホテルでお風呂に入って夜ご飯へ・・・。
フーンライへ。生春巻き・揚げ春巻き・エビのココナッツジュース蒸し・蓮のサラダ・プリン・ベトナムコーヒー・・・全て食べつくした。
箸がとっても使いやすかったので購入。
今も日本で大活躍中。

最後の最後で慌しくて、もっと満喫したかったなとやっとベトナムに慣れられた。
でも惜しくもこれで今回は帰国。
ホテルでマッサージを受けて、深夜発のベトナム航空で成田へ・・・。
もう一度リベンジしに行きたいなぁ。
また具合悪くならないかとちょっとトラウマもあるけど・・・。
[PR]
by qoos_aloha | 2005-06-25 23:32 | Travel
アラムルームプレゼントin BALI
友達とバリ島に行こうと計画をしていた。
旅行会社を探し色々検討していたまさにその時だった・・・。
ジャカルタのマリオットホテルで爆弾テロ事件発生。
バリ島に行きたい気持ちが盛り上がっていたので〝平気だよね〟なんて
言いながら無理して行こうとしていた。
でもだんだん初めてのバリ島だし、無理に今行かなくてもって事で
盛り上がりもなくなり中止することになった。
しかししかし、不思議なもので私たちは口に出してしまった計画は
後々なんだかの形で実行されるって言うジンクスみたいなものがある・・。
そして今回もやっぱりその時が来た。
この計画から半年くらいたった時に、以前行った旅行博で応募した
アラムクルクルのアラムルーム2泊の無料宿泊券が当たったのだ!!!
もちろん今回はテロは忘れて当たったことに舞い上がり、初のバリ島へ行くことが決定した。
そして出発したバリ島は・・・・・。
e0008354_13383971.jpg

今まで安い旅行が主流だった私には素敵過ぎる部屋だった。
今日から仲良く女同士でダブルベットだ・・。

バスルームは新婚旅行を思わせるようなガラス張りで、女同士で行った
私たちにはちょっと恥ずかしい感じだった・・・。
でも洗面所は2つだし即お気に入りのホテルに仲間入り。
e0008354_13425447.jpg
                  次の日は早速クタの街を楽しみに・・・出発。
e0008354_1345469.jpg波乗りドナルドを発見!



お昼には本場のナシゴレンを・・・
e0008354_13481229.jpg



次の日はジョグジャカルタへ飛行機を乗り継ぎ世界遺産を見に。

e0008354_13495587.jpge0008354_13501928.jpg
ボロブドゥール寺院とプランバナン寺院。もっと勉強してから見に行けば良かったなぁ。9世紀の誰だったっけなぁ?!


e0008354_13503281.jpge0008354_13504185.jpg
e0008354_1352274.jpg


次の日はガイドさんと多分ガイドさんの旦那さんの運転で行きたいところ
全部行ってくれますツアーみたいなのに参加・・。

e0008354_1465791.jpge0008354_1474832.jpg
伝統のバリ舞踊を鑑賞。何であんなにしなやかに指先まで動くの?!目もギョロギョロ!! 雑誌で見てどうしても同じバリ猫が欲しいのに見つからず永遠にドライブ。やっとウブドで発見。


e0008354_148742.jpge0008354_1482689.jpg
世界中のカメラマンも訪れると言うライステラス。写真に収めたくなる気持ちもよ~くわかるようなグリーンとキレイな段々。草で帽子を作ってるおじいちゃんかわいかったなぁ。


e0008354_1492263.jpge0008354_1493218.jpg
頭の上におもそ~な荷物のおばあちゃん。私も見習ってますますタフになりたいな。 
気づいてみたら夕焼けが有名な名所に来たのに夕日がないのは気のせい?!

【バリ島で気になったもの達】

e0008354_14212336.jpgこのヤモリには泣かされた。アジアに行くと必ず出会ってしまうヤモリ。最初の2日は当たったアラムルームだけど後の2日は安い部屋に移ったから湿気でヤモリが部屋の中に・・・。まさに天国から地獄だった。
e0008354_14213626.jpgバリ島でよく見かけたバイク。すっかりはまりあたしもあのバイクが欲しい。
早速帰国してネットであのバイクが手に入らないか調べたけど、どうも輸入するしかないらしくお金もかかるし、一時の感情でやめておこうと泣く泣く我慢。バイク写真をたくさん撮って来た。
e0008354_14214656.jpgバリのビンタンビール。味はすっきり薄口だったかな。
スーパーで見かけて思わずパチリ。こんなにいっぱいあるとかわいい。
e0008354_14215979.jpgバリ島で買ったお土産達。
サンバルはもちろんエビ煎・インスタントミーゴレン・アロマキャンドル・バスソルト・バリコーヒー・バリ猫色々・その他色々購入。
家に帰ってくるといらなかったかもって物が多いんだけど、その時はついつい・・・。
シルバーのリングのピアスを買ったのに帰国したら見つからず・・・泣  今何処・・・






そしてついに最終日・・。
いつもいつも帰りが近づくと憂鬱になってしまう悪い癖を直したいな。
e0008354_14394079.jpge0008354_14394718.jpg

最後の最後で出ましたケチャック!!笑ってはいけないと思いながら、何であんなに♪ケチャケチャケチャケチャ言ってるのかたまらなくなり吹き出してしまった。最後に楽しいものを見て楽しく帰国できたから良かったんだけど・・・。またまた思った・・・今度はベストシーズンに来ようと。
[PR]
by qoos_aloha | 2005-06-21 13:28 | Travel
SAMUI島の巻き
またまた女3人でサムイ島&バンコクの旅に・・・。

e0008354_15364335.jpg
見た目もそのものずばり・ビックブッダ!!

ちょっとHな岩発見!!

e0008354_15383213.jpge0008354_15384979.jpg左・女の人-右・男の人なんだって(;一_一)
事件発生!
e0008354_15413524.jpg←原因はまさにこれたくさん南国フルーツを買ってホテルで食べる予定を立ててた私たちは何を思ったか、成田から乗ったタイ国際航空でフォークとナイフをいただきました。
そのままカバンに入れて、すっかりそんなことも忘れバンコクでサムイ島に行く飛行機に乗り換えました。のんびりしていて最後のほうになってしまったのにさら~っと荷物チェックにカバンを流したら、突然係りの人たちの顔つきが変わって慌しい動きに・・。
そこでやっと、ヤバイ・・・ナイフとフォークだ!!って気づいて。
なんだか係りの人はどっかに電話してるし、心臓バクバクで
「ごめんなさい・いりません」とか言い訳しちゃって。
こんなことになる前に気づけよって感じですよね。
しかもホテルに言えばナイフとフォークくらい貸してくれるのに・・・。
何を思ったか友達も同じことやってるから、怪しいです。
どうにか没収で飛行機には乗れたけど、今度は乗る前にどしゃ降りに降られてびしょ濡れで飛行機に乗り込んだら、クーラーガンガンで3人は暑い国に居るとは思えないほどガタガタ震えだして大笑い。
トラブルはつき物ですね・・・笑

e0008354_15535292.jpge0008354_1554581.jpgそんなサムイ島もあっと言う間に終わってバンコクへ・・・。
e0008354_15575591.jpge0008354_1558818.jpg暁の寺ではインド人御一行様に会い、思わず一緒に写真を撮り異国の地で異国の人との交流は素敵だと嬉しくなり・・・。おかまショーに行けばみんな自分より全然キレイで悲しくなったり・・。
e0008354_15584188.jpge0008354_15585251.jpgサイアムスクエアにあるマンゴタンゴへ行きマンゴを堪能。これ本当絶品!!
そしてタイ旅行のときに友達になったJenくんと待ち合わせをしてフードコートに連れて行ってもらって食べた昼ごはん。こちらも絶品。辛いんだけど癖になる味。こんなこと書いてたらまた行きたくなって来たぁっ・・・・・
[PR]
by qoos_aloha | 2005-06-20 15:34 | Travel
感動のアンコールワット
去年仕事を辞めてハワイに1ヶ月とちょっと行った後に家に戻るのが面倒だから成田空港に泊まってまた次の日からカンボジア&ベトナムの旅に出ました。
今回は期間が短かったから次はもっともっと長く行きたいな。
想像よりも感動して帰ってきてしまった。
e0008354_17122733.jpg


すっかり私は建物の色に鮮やかに映えるオレンジを身にまとうお坊さんに心を奪われてしまいお坊さんマニアになってしまった。
【お坊さんコレクション】
e0008354_17155141.jpge0008354_171685.jpgみんな若いのに好きなことも出来ずに僧侶を目指して頑張ってる姿に感動したり・・・
e0008354_17162234.jpge0008354_1716317.jpg後姿だって素敵☆と一人で大喜び・・・
東洋のモナリザはあいにく遠くからしか見られなかった。泣
でもやっぱりモナリザって評されるくらいだから素晴らしい芸術なんだろうなぁ。
もっと近くで見たかったなぁ。e0008354_1720832.jpg
タ・プロームへ・・。
前に片岡鶴太郎がここへ来て自然の神秘を肌で感じると感動していた。
実際に自分がここにこれて同じ感想を持ってしまった。笑
いつ崩れてもおかしくないと言われている自然遺産のひとつだけどいつまでもこのままで残っていてと願うばかり・・。
e0008354_17274129.jpge0008354_17274735.jpg
アンコールトムの中央にあるバイヨン寺院。
バイヨンの微笑みに出会えてつい私も微笑んだ。
e0008354_17335545.jpg

e0008354_17341822.jpge0008354_1734962.jpg
カンボジアな人々。
すごい荷物でバイクに乗るおばさんも、オールドマーケットで野菜を勇ましく売ってるおばさんも、しつこいくらいに物を売ろうとする子供も、赤ちゃんの面倒をみる子もみんな大好きになってしまう不思議なカンボジア。
e0008354_17393912.jpge0008354_17395082.jpg
e0008354_1740074.jpge0008354_17401390.jpg
意外?!と言ったら失礼だけど、中々進んでいるガイドさんの携帯電話。
TVを見たり好きな歌手のライブの映像なんかも録画されてて見せてくれた・・・。
e0008354_1744412.jpg
慌しくカンボジアの旅も終わってしまい感動が大きすぎてしまいベトナムの記憶が具合を悪くしたことと食べ物が素晴らしくおいしいことだけになってしまった。(これだけ覚えてれば十分?!)
なので次回はハノイ・ホーチミンとベトナムメインの旅もいいかな。
さすがにカブで縦断はできないけどね。笑 
♪べィ~トゥナ~ム ホォ~チィ~ミ~ン 分かる人は分かってくれるはず・・このメロディ。

今回のアンコールワットは時期があまりよくなかったので今度はベストシーズンに行ってみようと思う。
こんな素晴らしい建物を今まで残してくれて本当に感謝。
そして建ててくれてジャヤヴァルマン2世やスールヤヴァルマン2世や誰が誰だかさっぱりわからないけど建築に携わった人々みんなに感謝。
これからも大事にしていかなければと思う今日この頃でした・・・。
[PR]
by qoos_aloha | 2005-06-18 17:09 | Travel